認知症ケア研修 認知症の緩和ケア(3日制)「日本版BPSDケアプログラム」Web研修(前期)

  • 高齢
  • 障害
  • 医療福祉
  • 資格
  • 2021年4月26日 更新
  • ×受付終了

東京都が開発した認知症ケアプログラムを活用し、認知症の方の行動・心理症状(BPSD)を見える化し、適切なケアを提供することで、症状(BPSD)の軽減や本人本位のケアについて実践をとおして学びます。

日時

(1)2021年5月21日 09時00分 ~ 2021年6月25日 17時00分
(2)2021年7月8日 10時00分 ~ 2021年7月8日 16時00分
(3)2021年9月7日 10時00分 ~ 2021年9月7日 16時00分

※1日目(5月21日~6月25日の期間)は東京都が実施する日本版BPSDケアプログラム(アドミニストレーター養成研修)を、e-ラーニングで受講します。2日目と3日目(7月8日、9月7日)はフォローアップ研修として、Zoomを使用したWeb研修となります。時間内で午前と午後のグループに分けて、2時間のオンライン研修を行います。時間の指定はできません。

定員/申込数

40名 /41名

講師

西田 淳志 氏 (公益財団法人 東京都医学総合研究所)
今井 康明 氏 (株式会社 すずらん)
村島 久美子 氏(桜新町アーバンクリニック)
西田 友子 氏 (こころのホームクリニック世田谷)
上遠野 理栄 氏(訪問看護ステーション三軒茶屋)

対象者

(1)ケアプログラムの利用を希望する、世田谷区内の医療・介護サービス事業所又は地域包括センター等の職員
(2)すべての研修(3日制)に参加が可能な方

申込み締切

令和3年5月12日(水)

その他

※Web研修となりますので、インターネット及びマイク、カメラが使用できる機器(パソコン、スマートフォン等)をご用意ください。
※上記、機器や受講環境が整わない場合は、研修センターまでご相談ください。
※利用者情報をシステムに入力し、話し合いの場を設ける必要があるため、職場の理解を得てからお申込みください。
※3日制となりますので、3日間受講できない場合、離席、研修以外の作業をしながら受講した場合、修了証を発行できませんのでご注意ください。
※申込み後、確認メールが届きます。メールが届かない場合はご連絡ください。
※申込みで頂いた個人情報につきましては研修の目的以外には使用いたしません。

募集案内

こちらもチェック!

社会福祉法人 世田谷区社会福祉事業団世田谷区福祉人材育成・研修センター

  • 〒156-0043 東京都世田谷区松原6-37-10 世田谷区立保健医療福祉総合プラザ1階
  • 03-6379-4280
メニュー