令和3年度 同行援護従業者養成研修【一般課程】(通学)

  • 資格
  • 2021年4月16日 更新
  • ×受付終了

 同行援護では、視覚障害のある方が安全に外出できるように、移動の支援や情報取得の支援(代読や代筆)等を行なうサービスです。
 本研修(一般課程)では、障害についての基礎知識や、視覚障害の特性、同行援護の基本技能などを習得します。
 ※本研修(一般課程)を修了すると、東京都知事の定める同行援護従業者養成研修一般課程修了者として、修了証明書が発行され、同行援護サービスに従事する資格を取得できます。

日時

(1)2021年5月10日 09時00分 ~ 17時30分
(2)2021年5月11日 09時00分 ~ 17時00分
(3)2021年5月12日 09時00分 ~ 17時30分

※3日間の研修です。いかなる理由であっても欠席・遅刻した場合は、修了証が発行されませんので、ご注意ください。

定員

20名(申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

対象者

受講資格:(1)全日程出席できる18歳以上の方(高校生不可)

     (2)研修修了後に区内の事業所に登録し、同行援護サービスに従事する意思のある方

費用

無 料 ※ただし、テキスト代(2,640円(税込))および交通費は受講者負担

研修会場

世田谷区福祉人材育成・研修センター (世田谷区松原6-37-10 世田谷区立保健医療福祉総合プラザ1階)

申込み方法

募集案内を確認し、はがきで「世田谷区障害福祉部障害施策推進課事業担当」宛てにお送りください。

募集案内

こちらもチェック!

社会福祉法人 世田谷区社会福祉事業団世田谷区福祉人材育成・研修センター

  • 〒156-0043 東京都世田谷区松原6-37-10 世田谷区立保健医療福祉総合プラザ1階
  • 03-6379-4280
メニュー