認知症ケア研修「認知症ケアにおける多職種連携によるチームケア」

  • 高齢
  • 障害
  • 医療福祉
  • 2020年9月24日 更新
  • NEW

認知症ケア研修は、さまざまな視点からの学習をとおして認知症の人に対する理解を深め、根拠をもって適切なケアを実践できる専門性の向上を図るとともに、認知症の人が住み慣れた地域の中で尊厳が守られ、自分らしく暮らし続けられる社会を目指すことを目標として実施します。年間を通して体系的に学べる全10回の研修となっており、回ごとにお申込みができます。
今回は認知症ケアにおけるチームケアの意義と必要性を学び、認知症の人を支えるための効果的なチームケアについて理解を深めます。
※お申し込みが多数のため、定員を拡大いたしました。(9/15)

日時

2020年10月1日 10時00分 ~ 2020年10月22日 17時00分
※視聴開始日と終了日以外は24時間視聴が可能です。

定員/申込数

100名(先着順) /97名

講師

河合 幸人 氏(世田谷認知症介護指導者会 東京都認知症介護指導者 デイサービスつむぎ狛江管理者)

対象者

世田谷区内でサービスを提供している医療・福祉サービス事業所の職員

申込み締切

9月25日(金)

募集案内

認知症ケア研修体系図

こちらもチェック!

社会福祉法人 世田谷区社会福祉事業団世田谷区福祉人材育成・研修センター

  • 〒156-0043 東京都世田谷区松原6-37-10 世田谷区立保健医療福祉総合プラザ1階
  • 03-6379-4280
メニュー