障害福祉の理解研修
「難病・医療的なケアが必要な方への支援 ~ストーマケア~」

  • 高齢
  • 障害
  • 医療福祉
  • 2020年1月20日 更新
  • ×受付終了

世田谷区の地域包括ケアシステムを担う人材の育成を目指し、障害福祉を学ぶ研修の第4回目を実施いたします。今年度も実際の装具を使用した演習を行いながら、ストーマ装具利用者のストーマケアについて学びます。難病などによる障害や医療的ケアが必要な方の支援について理解を深め、日頃の業務にお役立てください。

日時

2020年2月28日 14時00分 ~ 17時00分
申込み締切 2月25日

定員/申込数

30名(応募多数の場合は、実際にケアに従事している方を優先します) /38名

対象者

世田谷区内でサービスを提供している医療・福祉サービス事業所の職員

内容

(1)ストーマが必要になる疾患や排泄障害の理解
(2)ストーマ装具交換の実践とスキンケア(演習) 等

講師

渡邉 はる美 氏(東京医療センター 皮膚・排泄ケア認定看護師)

会場

世田谷区福祉人材育成・研修センター研修室(成城6-3-10)

費用

無料

申込み方法

2月25日(火)までにホームページからお申込みください。

募集案内

その他

※この研修は、「主任介護支援専門員更新研修」における世田谷区推薦要件ウ(ア)に規定する認定研修です。

こちらもチェック!

社会福祉法人 世田谷区社会福祉事業団世田谷区福祉人材育成・研修センター

  • 〒156-0043 東京都世田谷区松原6-37-10 世田谷区立保健医療福祉総合プラザ1階
  • 03-6379-4280
メニュー