多職種で学ぶ医療・福祉連携研修
「薬剤師と一緒に 「歯科治療や薬のこと」について考えてみましょう」

  • 高齢
  • 障害
  • 医療福祉
  • 2020年1月23日 更新
  • ×受付終了

高齢化が進み、複数の疾患を抱えて複数の医療機関に受診し、複数の薬剤を服薬する方が増えています。この研修では、歯科治療に用いられる医薬品(痛み止め、抗生剤等)について学ぶとともに、歯科に関する多職種連携について、薬剤師と一緒に連携の場面や方法などを考えるグループワークを行い、それぞれの役割への理解を深めます。
※1/14に再送いたしました「訪問歯科診療と多職種連携~薬剤師ができること~」は、こちらの研修と同じものとなります。お申込みはこちらからお願いいたします。

日時

2020年1月27日 19時00分 ~ 21時00分

定員/申込数

50名 /43名

講師

水越 淳友 氏(玉川砧薬剤師会 薬局わかば薬剤師)
原田由美子 氏(世田谷薬剤師会 中島薬局)

会場

三茶しゃれなあどホール オリオン(太子堂2-16-7)

対象者

世田谷区内でサービスを提供している医療・福祉事業所に従事する職員

費用

無料

募集案内

申込書(介護保険事業所以外)

メニュー