REPORT

【レポート】2/18 第5回せたがやふくしのしごと区内介護施設等見学会

  • 開催日:2020年2月18日
  • 更新日:2020年2月28日
  • NEW

 令和2年2月18日(火)に区内の高齢者施設へ就職を希望されている方を対象に、今年度第5回目の「せたがや福祉のしごと区内介護施設等見学会」を開催しました。

 第5回目は、小規模多機能きらら奥沢(小規模多機能型居宅介護・グループホーム)、グループホーム奥沢・共愛(グループホーム)、優っくり村喜多見(小規模多機能型居宅介護・グループホーム)、世田谷希望丘ホーム(特別養護老人ホーム)、芦花ホーム(特別養護老人ホーム)の計5施設を見学しました。
  それぞれの見学先では施設見学に加え、施設の方針や、業務の内容、ケアを行う上で大切にしていること、給与・手当・福利厚生、就職してからのフォローやキャリアアップに関する取り組みなどを丁寧に説明いただきました。


◎グループホーム、小規模多機能型施設(※)の見学
 小規模多機能きらら奥沢では、通いを中心にしたサービスの内容や施設の役割を丁寧に説明をしていただきました。また、併設のグループホームでは、自宅と変わらない環境を提供できるよう個室に使い慣れたもの部屋に置き、家庭的な雰囲気で過ごせる工夫をされていました。グループホーム奥沢・共愛では、認知症のご利用者のその日の状況に合わせて、じっくり向かい合うことを大切にされていることをご説明いただきました。優っくり村喜多見では、行事にも力を入れ、季節感のある生活が送れるよう工夫もされていました。
 どの施設も就業後はその方に合わせて業務の指導が受けられ、資格取得のための配慮も様々されていました。
 参加者からは「時間を気にせず、その人に合ったケアが取り組まれており、やりがいのある職場だと感じました」などの感想が聞かれました。

          ※小規模多機能型居宅介護の施設とは
         「通い」で利用するサービスを中心に、その方の介護の必要性や希望に応じて、随時「訪問」
         や「泊まり」を組み合わせたサービスを提供することで、介護の程度が中重度になった場合で
         も、在宅での生活が継続できるよう支援するサービスです。

◎特別養護老人ホームの見学
 世田谷希望丘ホームでは、2年前に新規の施設として開設し、ご利用者の居室や最新のリハビリ機器等を見学させていただきました。また、職員の休憩スペースなども見学させていただき、清潔感のある設備に職員への配慮が垣間見られました。
 芦花ホームでは、昨年、施設全体を改修し、ご利用者が快適に暮らせるよう部屋の配色を工夫するとともに、入浴設備や介護ベッドなどを一新して職員も無理なく働けるよう様々な配慮がなされていました。
 どちらの施設も、就業後はその方に合わせてトレーニング期間を調整するなど、しっかりとフォローを受けられるよう準備がされていました。またパートや非常勤など働き方も多様でした。参加者からは「スタッフの方が生き生きしており、温かさを感じました」などの感想が聞かれました。

 この見学会は、区内の介護施設等の見学会をとおして、求人票からは見えない施設・職場の雰囲気や業務の取り組みなどを知る絶好の機会です。施設との質疑応答の時間も設けており、分からないことはその場で質問することができます。
 また、ハローワーク職員や介護施設で従事経験のある研修センター職員が同行しますので、就職に関すること・就職活動の悩みなどを気軽に相談できます。

 きっと皆さんが働きたいと思うような施設が見つかります。
 この機会を是非ご活用ください。

小規模多機能きらら奥沢(小規模多機能型居宅介護)

P1100932.JPGP1100945.JPG

 

グループホーム奥沢・共愛(グループホーム)

P1100950.JPGP1100962.JPG

昼食(ふじみ荘 憩いの場)

P1100966.JPG

優っくり村喜多見(小規模多機能型居宅介護・グループホーム)

P1100974.JPGP1100977.JPG

世田谷希望丘ホーム(特別養護老人ホーム)

P1100983.JPGP1110007.JPG

芦花ホーム(特別養護老人ホーム)

P1110011.JPGP1110017.JPG

 

こちらもチェック!

社会福祉法人 世田谷区社会福祉事業団世田谷区福祉人材育成・研修センター

  • 〒157-0066 東京都世田谷区成城6-3-10 成城6丁目事務所1F
  • 03-5429-3100
メニュー